3月22日()の変更プログラム


本尊十一面千手観世音菩薩と2020体の雛の大雛曼荼羅!

午後から壷阪寺を探索に出掛けます。壷阪寺の創建は寺蔵の『南法花寺古老伝』によると、大宝3年(703)年に元興寺の僧、弁基上人がこの山で修行していたところ、愛用の水晶の壺を坂の上の庵に納め、感得した観音像を刻んでまつったのが始まりといわれています。その他、お昼ご飯ワークショップでは、簡易かまどでご飯をナイロン袋で炊いて食べてみます。無料の貸本とおもちゃ図書館、フリードネーションショップnoi、モノのドネーションカエコト、壺阪山駅前無料休憩所など。

壷阪寺

3/22プログラム

お昼ご飯を作ろうワークショップ。子ども1人300円。もし災害で電気やガスや水道がストップしてしまったら。。。

②壷阪寺探索 schule

近くの壷阪寺にバスで出掛けます。2020体のお雛様や、びっくりするほど大きな仏像がありますよ。

帰りは途中でバスを下車し、ユーニノイまでゴミ拾いをしながら帰ります。

​まったり、ゆっくり過ごしましょう。たまちゃんによる絵本の読み聞かせなど。

その場にいる子全員でお片付けや掃除をします。子ども全員。

カエコトの受付や、本やおもちゃの貸し出し、チケットの管理など、フリードネーションの中心スタッフをお任せします。申し込み不要。1時間単位。1時間働く事に、1カエコトチケットが貰えます。随時5名まで。(無料の「こどもあずかり」もございます)

​まだ誰かに使って欲しいモノをドネーション(寄付)するコトが、世界の子ども達の支援に繋がる仕組みです。モノをチケットに交換して、いろいろなコトも出来ます。

障がいがあってもなくても、誰でも自由に無料で利用するコトが出来る「かしほん」と「おもちゃ図書館」です。本を読んだり、おもちゃで遊んだり出来る空間です。本とおもちゃを借りるコトができます。

​コーヒーなどの飲み物や絵本、子ども達が大好きな駄菓子などを販売致しております。収益は全てドネーションされるドネーションショップです。

10時~17時までユーニノイを開放しています。カシカシの部屋には、フリードリンクもございますので、どうぞお気軽にご利用下さい。

Please reload

内容

<予定>

​シューレ、カシカシは基本子ども向けプログラムですが、子どもの心をお持ちであれば、例えば知的障がいを抱えた大人の方達等も参加可能です。

①10:30~12:30(300円)

 シューレ お昼ご飯ワークショップ

 要申込(ページ下部より)・6名まで・3歳以上

②13:00~15:30(小学生1人440円)

 シューレ 壷阪寺探索

 要申込(ページ下部より)・10名まで・3歳以上

③15:30~16:30(無料)

 シューレ 探索チームa++a(ゴミ拾い)

 壷阪寺探索とセット・10名まで・3歳以上

④15:00~16:30(無料)

 カシカシ えほんの時間

 申不要・10名程度・何歳でも 

⑤16:30~17:00(無料)

 シューレ お片付けワークショップ

 申込不要・その場の子ども全員参加・何歳でも可

⑥10:00~17:00(無料)

 シューレ こどもスタッフ

 申込不要・随時5名まで・3歳以上

 詳しくはコチラ

⑦10:00~17:00(無料)

 シューレ こどもあずかり

 要申込・3名まで・3歳以上

​ 申込はコチラ

⑧10:00~17:00

 カエコト kaecoto(モノのドネーション)

⑨10:00~17:00(無料)

 カシカシ kasikasi(かしほんxおもちゃ図書館)

 申込不要・何人でも可・何歳でも可

⑩10:00~17:00

 ノイ noi(フリードネーションカフェと駄菓子)

⑪10:00~17:00(無料)

 壺阪山駅前無料休憩所

 申込不要・20名ぐらいまで・年齢不問

​ 詳しくはコチラ

​※内容は子ども達の意見により変更になる事がございます。

 参加申し込み 

保険料・材料代込み