​シェアリング

ユーニ:ノイでは、子ども・高齢者・障がい者。。。みんなが互いにシェアできる共生社会を目指し、映画の上映会を行なっています。

2018年度

▶6月3日(終了) 「みんなの学校」無料自主上映会

大阪市の「大空小学校」は、特別支援学級を置かない本来のインクルーシブ教育を行なわれている不登校ゼロの奇跡の公立小学校。「学校が変われば地域が変わる。地域が変われば社会が変わる」。インクルーシブ教育は障がい児のための教育と思われがちですが、実は違います。いわゆる普通の子の学びのための教育でもあります。画面の外の普通の子ども達の成長、そして両親の成長、地域の成長を感じてみてください。共生社会のお手本がここにあります。

​みんなの学校ホームページ http://minna-movie.jp/

 

​▶10月7日(終了) 「こどもこそミライ」無料自主上映会

横浜にある「りんごの木」さんで行われている子どもミーティングは圧巻です。「吐き出したっていいじゃないか!!!」友達の男の子に乱暴をしてしまった女の子が涙を流して訴えます。教育や保育の勉強をされている方ならこの言葉の凄さ、この言葉を発する事の出来る場の凄さ、奥行きをご理解いただけると思います。子どもの力を信じ、受け入れ続けている場でなければこの画面の絵は映し出せません。個人的には、ある意味「みんなの学校」より驚き、なにより嬉しかった場面でした。

他、山梨の「森のようちえんピッコロ」さんの森のようちえん、大阪の「保育所聖愛園」さんのインクルーシブ保育と見どころいっぱいの映画です。

こどもこそミライホームページ http://kodomokosomirai.com/about

​大和証券福祉財団様「ボランティア助成」にて実施

2019年度

<大和証券福祉財団助成金が連続助成が受けれない事が判明しましたので、現在他の助成を探しておりますm(__)m>

「みんなの学校」無料自主上映会の後、複数の方から「みんなの学校」自主上映会を行うには幾らくらいかかるのですか?と質問を受けました。金額を伝えると皆さん残念そうにされていたのが心に残りました。自分たちも「みんなの学校」をいろんな方に見て欲しくて、「みんなの学校」ホームページを調べ金額を見た時同じ気持ちになりました。私たちは、今回たまたま奈良県社会福祉協議会様にご協力いただき、大和証券福祉財団様の「ボランティア助成」に採用され明日香村にて「みんなの学校」を見ていただくことが出来ましたが、本来の目的はより大勢の方に「みんなの学校」を見ていただきたという想いです。DVD化は難しいという回答をいただいている以上、現在の所自主上映会という方法しかありません。

そこで2019年度は、「みんなの学校」無料自主上映会を奈良3箇所ぐらいで行えたらと思っています。例えば、奈良市(平城京)、橿原市(藤原京)、吉野町(吉野朝廷)。

<映画上映会シェア>

奈良の方で、自分の町で「みんなの学校」無料自主上映会を行いたいと方がいらっしゃいましたら、ご連絡いただければ嬉しいです。個人でもグループでも結構です。よろしければ共催という形で再度大和証券福祉財団様の「ボランティア助成」に来年度申請してみたいと思います。助成の申請、報告、会計、チラシの作成等面倒な事はユーニ:ノイにて行わせていただきます。会場の予約、会場の下見、さんぽコースの発案をお願いできればと思います(午前映画上映+午後散歩)。2019年1月~12月の事業となります。申請書は2018年8月中に提出予定です。どうぞよろしくお願いいたします。

〒635-0154 奈良県高市郡高取町観覚寺878-4​ 一般社団法人ユーニノイ

unineu10@gmail.com