先生


学校の先生は、12時間以上労働のブラックな仕事。どの先生も、そう答える。

本当に?

自分で仕事を増やしていない?

だから、これ以上仕事が増えるのを嫌がる。 特に問題が起こり、保護者との対応などが増える事を嫌う。 自分のクラスの子が、他のクラスの子と接触するのも正直嫌らしい。

一般の会社では、そんな事を言う人は仕事が出来ない人と評価される。

そんな事で評価されるのは、今の世の中、公務員だけでは無いだろうか?

そして、負の循環を作り上げ、自分の首を絞めていく。

子育ての悪循環と同じ。地域の悪循環と同じ。。。

そういう環境でも、子ども達は、自分の面白いに従い、はみでよう、はみでようとする。 はみだすな、はみだすなと先生は怒る。10秒に1回w 怒る事が、この人達の仕事なんだと驚いた。

保育園などもほとんど同じだ。

先生達の、戦争は今日も続く。

争う必要があるのだろうか?

争わなくてもいい事で争うと、半端無くエネルギーを無駄に使う。

何十年こんな事を続けるのだろうか?

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square