学童


ある学童の責任者の方が言った。 「ここでは、子ども達にもっと自由に遊んで欲しいの。1日のほとんどを学校で過ごさないといけないこの子達。せめて授業が終わった後は、自由に過ごしてもらいたいの。子ども達と過ごすと、エネルギーを貰えるの。どんなに疲れていようと。」 違う学童の指導者の方は言った。 「学童は、学校と同じです。保護者は、学童に何を望んでいるのでしょうか?ほとんどの保護者からは厳しくして欲しいと言われます。そもそも、学童は放課後仕事などにより子どもの世話が困難な保護者のニーズが生み出したものです。子どもには、集団生活の中の規律と礼儀と調和が優先されます。本来、学童に子ども達が来ない社会こそが望ましい事です。」 優先されるのは、大人か子どもか? 同時に存在する正義。 楽なのは、保護者の同意を得やすい後者だと思う。 残念ながら。。。

優先されるのは、今か未来か?

僕は、未来のため、目の前の子ども達の気持ちを大事にしたい。

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square