言ってる事とやってる事。


言ってる事とやってる事。

書いてる事とやってる事。

想っている事とやってる事。

が、真逆な人を見るととても気持ちが悪い。吐きそうになる。スルーすればいいんだけど、仕事だとそうもいかない。

ある音楽療法士。

表現の自由をうたいながら、行動を制限し、自分の枠の中で利用者を縛る。枠から外れたものに怒りをぶつける。

僕にとっては、それはハラスメントで弱者の製造工場にしか見えない。

僕は、窓ぎわのトットちゃんが好きで、トモエ学園が好きで、小林校長先生が好きだ。

で面白いのが、そう言う人程理想を堂々と人に語る。意味を語る。ペラペラペラペラ。いやいや真逆だから。あなたやってる事が。と、みんな心の中でツッコミながら話を聞く。僕は吐きそうになるぐらい気持ちが悪くなるから、逃げるかあんた気持ち悪いと口に出す。大人の対応は出来ないと言うかしないと決めている。

想いと行動が真逆。やっぱり結果が真逆。誰も幸せにならない悲しい循環。

決まって、蛇や狐の目。

その口から出る想いは嘘なのか?

脳に騙されているのだろうか?

誰から制限を受けているのだろうか。。。

目の前の顔を見る。

一緒に笑う。

それ以外、どうでもいい事だなと自分自身少し反省。

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square